ソーイングと子育て日記 時々NARUTO
にこにこ Life
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娘の定期検査
2009年 09月 18日 (金) 14:06 | 編集
木曜日に娘1号の定期検査がありました。

まー病気の事とか過去の入院話とかなんで
あんまりね、おもしろくないんでね(笑)
字ばっかりだし、すっごい長いしね。
時間のある方ドゾ

今回はコメント欄閉じました。
聞きたい事、コメント等ありましたらメールフォーム
を設置してますのでソチラにお願いします。

もし同じ病気の方がいらしたら、
病気の症状が人によってかなり違いますので
答えられない事も有りますが知ってる事は
お答えしたいゾと思ってますので(^_^)
その辺は真面目に答えるゾって思ってますから(^_^)
ウソっぽいけどホントです。

ブログのアクセス解析ってのにキーワード検索ってのがあるのに
つい最近気づきました。
検索で自分のブログに来てくれた人がどんなキーワードを使ってるか
分かるヤツですね。

結構毎日の様に娘と同じ病気の名前やアザの事で検索があるんですね。
あー情報を探している人が今日もいたんだな~~と思い、
こんなふざけたブログで申し訳ないっと思ったりもします。

病気が病気なんで情報が非常に少ない。
患者の会とかもあるのかな??なさそう。調べろ!
私もさまよい歩いてた?時は、少なくとも、このお医者さまより、私の方がこの病気
に関しては詳しいな・・・とガックシした事もあります。
病院&病気の情報プリーズ!!!!って毎日探してました。

話は少し飛びますが
私たち夫婦はお互い実家に頼れる状況ではなくて
子供3人も作ってあれですが(しかも上2人は年子だし)
産んだ病院退院→スーパー→市役所→自宅アパート
と3人の子供とも、外出デビューは退院した日とハードな毎日です。
産んだ次の日から夫婦で普通に生活。
なんでも夫婦でやってこないといけなかったのですわ。
しかもダンナはサラリーマンじゃないんで有給とかすばらしい
システムはないんですよ。休んだら休んだだけお金が減る。
当然娘の検査とかは上の息子がいたので休んでもらったりしました。
お金も少なくなるし、手が足りねーしでその辺も大変でしたね(笑)

娘の病気が発覚して初めて入院したK病院が小児科は完全介護でした。
救急搬送先の病院からの紹介で選択の余地がありませんでした。

完全介護と言うのは家族が一緒に入院できないのです。
面会時間が終わると
「けーってください、おかあさん」
ってな感じです。
その時、娘は1歳半ですわ。
いきなり母親から離されて、檻みたいなベビーベットで
知らない所で、知らない人ばっかり
痛い事されたり、点滴ついてんし
背中に変なリュック一日中しょわされ(ケイレンが起きたら、知らせる
モニターをしょってたのです)
それはホントに今でも思い出すだけで2秒で涙が出ますわ。
でも2秒で戻るけど(笑)

また話がそれますが
大学時代ですね、わたくし友達に

反射で生きてる、トリ女

て言われてました。
はーい、みなさん、ちょっとあんまり最近使ってない頭使いましょう。
むかしやった「生物」思いだしてね。中学レベルです。

反射にもいくつかありまして
1.頭の神経を通る反射
2.脊椎のみで頭の神経を通らない反射
があります。
反射とは大抵 2 を指しますね。
その他ありますが今回はカットします。

2は熱い物に触ったら手を引っ込めるとか
条件的に体が勝手にしてしまう事をさします。
つまり
反射で生きてるトリ女 ってのはですね

なんにも考えずに、
「イケイケ。go!go!、な3歩あるいたらすべてを忘れる女性」

ってことですね。
素晴らしい女性ってことですね。

全然また話がずれましたね。

写真取る余裕なかったんで入院前後の娘1号。
DSCF0148.jpg
親ばかですが、娘1号は美人です。
はっきり言いますが 全く私にどっこも似てません。
ダンナの家系ですね。ダンナの家系は結構、かなり美形、ダンナの姉さんすっごい美人ね。
その娘、またこれ美人ね。
ゴメン、私にそっくりな息子よ。

日に日に娘はホントにおかしくなっていきました。
面会にいっても反応が鈍くなって来てました。
泣きすぎと怖いのとなんで????????ってので精神的にまいっていました。

K病院の担当のM先生はとーーってもいい先生でいいんですが、なんせ1歳半です。
説明してわかるお年頃ではないので、入院中にケイレンが起こってないので
「このままでは、娘は違う病気になってしまう」
と泣きついて、無理言って5日で退院しました。

子供の入院って大変なんですけど、娘本人が一番かわいそうでしたが、
息子ね。他の小さい兄弟ね。そっちも大変。
兄ちゃんも、大変って事は感じてるんですけど、自分も保育園に
いきなり預けられて、家に帰ると母は気はそぞろだしってんで、
息子も爆発して、そっちも大変でしたね(笑)
母は分身の術があったらいいのに・・・って何度も思いました。

その後M先生と相談して東京の順天堂に専門の先生がいるので
そちらで検査入院は3ヶ月に1回くらいしました。
順天堂は付き添い入院必須なんで私が一緒にしました。
小さいうちは付き添い入院の方がいいですね。

また話がずれますが
娘1号は2歳半までオッパイ吸ってました。
本物志向なもんで、おしゃぶりダメで、私の乳首が精神安定剤でした。
あとタオルね。
入院するとね、不安からか、ずーと吸ってんですよ。

チウチウチウチウチウチウ

わたしもずーっと、乳を出しっぱですよ。先生と病室で話そうが
検査室の前だろうが、乳だしまくり。
先生もしまいには私の乳に慣れてましたね(笑)
だもんで私の乳は3人完全母乳ってのもありますが
娘の精神安定剤だったんで吸われる時間が人より断然長い訳ですよ。
だからですね、長いんですよ、私の○クビは・・・
どんだけ長いかっていうとですね

伸ばすと右と左でチュウ出来る位 Σ(^∇^;)え~~~?!!





ウソです。


だまされましたね (*'ー'*)ふふっ♪ 
そんなに長かったら自分で切ってますね、マジで。超痛そう・・・

話がまたまた、それてますね。


このですねー
病院の兼ね合いってのが難しいんですよ。この病気は。
私が住んでるのが神奈川県でした。
で、詳しい病気の検査は東京です。
でも、なんかケイレン等がおこって緊急時は神奈川の地元の病院に
運ばれるんですよね、もちろん。
あと、薬の処方とかだけで、わざわざ東京に行けないんですよ。
子供2人連れてさ。
だもんでその薬のサポートも必要なんですよ。
一応ケイレン止めの薬を毎日飲まないといけないんです。
一応ね、その辺ね、つっこまないでね。

順天堂の検査の情報をかかりつけの病院に逐一送ってもらわないと話にならない
んですよ。
たまたまM先生がいい人で、そんなややこしい所を嫌な顔しないでやってくれたのですが
人によっては、検査を普段ウチの病院でしてないのに
緊急や薬の処方のときだけ来てもらっては、困るんです~~てな人もいる訳で。ハイ

その辺の先生の変な構図に患者が巻き込まれたりして大変な目に合ってる方も
実際います。先生によって病気の見解や知識度も違うので
「言ってる事全然違うやーん」ってなこともしばしばですわ。

で、娘はアザのレーザーと併用して頭の中の検査も定期的にしています。
幼児期より間隔が長くなりましたが
MRI、脳波、血液検査、レントゲン、発達検査、緑内障の検査とやってます。

またこのレーザーも大変でして、それは機会があればブログで
お話しますね。
あっ、でもこのブログを見て単純性血管腫のレーザーについて聞きたい事が
ある方は、いつでもメールください。 
答えられる事はお返事しますので(^_^)

ちなみに赤あざの質問には知ってる限り答えられますが、
シミの質問には
答えられません。私が知りたいくらいです(笑)シミだらけなのにさ。

で、娘は奇跡的に今の所は問題が出ていません。
でも順天堂の先生に
「人によって速度はちがっても、ゆるやかに進行性のある病気」
って分かりやすいナイスなお答えを頂いてるんで
きっちり検査はこれから必要で、いつドカーンとくるか
分からないし、たまに大丈夫か????娘1号ってな
すっとぼけぶりですが

今の所は

毎日元気だ、バッチコイ

なんでヨシとしてます。
今回も異常なしでした、ヨカッタよ。(検査の話はコレだけか!!)

ナガーイ話を最後まで読んでくださった、ソコのあなた。
大好きよ。じゃなくて
ありがとうです(^_^)t

ちょっと前の息子&娘1号。
最近娘2号の写真ばっかり 反省(_ _,)/
DSCF0114.jpg




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) にこにこ Life all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。